東日本大震災で行ったボランティア活動内容

1.WEB関連

・仮公式WEBサイトの運営(3月31日~6月10日)
    ↓
・石巻獣医師会への公式サイト作成の助言
・ボランティア応援サイトの運営(6月11日~9月30日)

HP

2.犬関連

・扱い方・リードの持ち方講習会
・リーダーへのハンドリング、しつけ方のアドバイス
・飼養管理のアドバイス
・犬の運動、トレーニング


4月当初のリードの扱い方講習会



大型犬を持つのは初めてという方も
います


小型犬はリードを踏んで糞の処理を


後半は学生も大勢かけつけてくれました


3.ボランティア参加者へのサポート

・ボランティアへの考え方、待遇改善の助言
・イベントの企画
・ボランティアからの相談のサポート
・カイゼンとカイゼンの補助


食事を通して担当部署以外の方との
交流をはかりました


楽しい事、人との絆はボランティアの
リピート率を増やします


ボランティアより地元の協力者への
感謝状を贈りました



その後は恒例のバーべーキューで交流をはかります。
定期的なイベント開催は、施設、組織の新陳代謝を促しリピート率の向上につながります。


第2回東京ミーティング

遠隔ボランティアの集まりを2か月に1度行いました。「いついく?」
「一緒にいく?」「またいくぞ~!」
ということでボランティア同士で仲良くなるので自然と石巻に戻ります(笑)

HP

4.仮設住宅へ戻る子へのアドバイス

海辺の一軒屋→仮設集合住宅
しかも隣の家の人の咳や歩く音も聞こえる仮設住宅です。多くの問題や
心配事が発生します。
数回お伺いした後、地元の家庭犬しつけインストラクターへ役割を引き
継ぎました。


5.関東の里親に来た犬の飼養管理方法のアドバイス

外飼いだったのでしょうか。
大きくて、かなりの悪戯犬ということで、大変そうでした。
歩いて5分の所に仲間の家庭犬しつけインストラクターがいたので
ご紹介しました。



小さいけれど、かなりのヤンチャさん。
無理な扱いや過剰な期待をせずに少しずつステップアップしきましょう!


6.石巻から来た犬のお世話 お泊り、幼稚園

大阪のボランティア仲間に貰われる犬なので、途中の東京で一休みです。


お泊り&幼稚園体験もしました。

シャンプー&カットもしました(実費だけ頂きました)
可愛い顔が見えるようになりました!



以上、私が行った東日本大震災のボランティア活動の概要になります。

【防災関連の勉強会レポートはこちら】
⇒ 勉強会レポート


このページの先頭へ



Copyright © 石巻動物救護センターボランティアの軌跡 All Rights Reserved.